化粧品開発

女性の仕事・資格 化粧品開発

【化粧品開発の仕事について】

過去商品・他社製品と比べるなどしながら、優れた安全性・安定性・使用感・機能性を求めて新化粧品の研究・開発をする仕事です。

さまざまな発想力・人と力を合わせて開発に携わるためのコミュニケーション力、また、実際に商品が発売になるまで何年もかかる場合もあるので忍耐力も必要になってきます。

出来上がった試作段階の商品を、自分の肌で試す機会もありますので肌が丈夫な人に向いているでしょう。

世代別による流行やメイクアップに関する情報、その他、世間の動きに常に敏感でいる事が重要です。

近年、皮膚科学や画像処理・分析・計測などの技術が目まぐるしく進化してきている事により、化粧品関連技術も発展してきています。

化粧品開発は、近年一つの製品でも使用者によって評価が別れるので非常に難しいジャンルですが、その分、やりがいのある仕事といえるでしょう。


【化粧品開発の資格について】

この仕事に関する公式資格などはありませんが、医学や化学といったジャンルの知識は多いに必要です。

進路は、主に短大・大学・専門学校などを卒業した後、化粧品関連の会社に入社して、開発の部署に配属されるという流れが一般的です。

メイクアップ関連などの民間資格をもっていると、就職や実務に有利でしょう。

スポンサードリンク